特別事業部

新歓祭典において模擬店企画を中止したことに関する 調査報告(中間)について

~新入生及び保護者の皆様、新歓祭典来場者の皆様へ~

2016年4月23日(土)びわこ・くさつキャンパスにて開催いたしました新歓祭典において、模擬店企画の中止を判断した件について、その後の調査により明らかになったことを中間報告申し上げます。ご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げますとともに、最終報告まで今しばらくお時間を頂戴いただきたくお願い申し上げます。

  1. 模擬店企画中止の判断に至った経緯
    新歓祭典当日の12時15分ごろより、火器を使用する店舗においてガスコンロの一部が焦げて変色する事例が複数報告されました。
    当日使用したコンロは、全て同じメーカーの同じ型式のものであり、ほぼ同時刻に複数の報告があったことから、原因がコンロの不具合に起因するのではないかと考えました。このため、一旦、全てのコンロの使用を停止し、消防署の確認を受けたうえで、対応を判断することといたしました。
    湖南広域消防局南消防署による全店舗検査の結果、製品の瑕疵であるとは考え難いが、消防としてコンロの使用継続に責任を持つことはできない、という旨のご回答をいただきました。
    これを受け、新歓実行委員会としては、学生・教職員及びご来場者の皆様の安全を最優先するため、本祭典中のコンロの使用の取り止めを判断し、全店舗に通知いたしました。しかしその後、再開可能という誤った情報が錯綜し、安全確保が困難な状態となったため、やむを得ず先の判断を修正して、全店舗一斉に営業を取り止める判断をいたしました。
  2. コンロの一部が焦げた原因究明に向けた取り組みについて
    新歓実行委員会では、立命館生活協同組合およびメーカー協力のもと、実証実験等をおこない、原因究明に取り組んでいます。調査が判明次第、改めてご報告させていただきます。
    なお、原因究明にあたっては、客観性を担保するため、第三者機関としてガス石油機器PLセンターにも検証を依頼しています。
  3. 皆様からの意見集約について
    皆様からのご意見を伺うため、新入生のクラス毎のアンケート調査を実施する方向で現在準備を進めております。また、学友会HPにて自由記述型のフォームを一定期間設ける方向で調整しております。実施まで暫くお待ちください。

立命館大学学友会
新歓実行委員会

2016/04/26
新入生及び保護者の皆様、新歓祭典来場者の皆様へ

2016/05/27(本記事)
新歓祭典において模擬店企画を中止したことに関する 調査報告(中間)について

2016/06/10
新歓祭典における模擬店企画の中止判断に対するご意見につきまして

2017/01/21
2016年度新歓運動新歓祭典における模擬店企画中止に係る調査報告(最終)