中央事務局

学友会公式サイト改竄事案に関する報告

学友会の皆様

2021年8月2日22時頃及び同月5日23時頃に発生した、学友会公式サイト中の中央常任副委員長解任のお知らせページの改竄事案につき、以下の通り対応いたしましたのでご報告いたします。

事案の概要

2021年8月2日22時頃及び同月5日23時頃、中央常任副委員長解任のお知らせページの文言改竄及び同ページ中の解任議案書のデータが削除される事案が発生しました。
後の調査により、いずれも調査企画部長が編集権限を濫用し、以って正当な決裁手順を経ることなくページの改竄を行ったことが判明しました。

対応

この調査結果を受け、中央事務局は改竄を実行した調査企画部長を、1箇月の停職に処しました。

公式サイト管理及び局員監督の不行き届きにより、学友会員の皆様に多大なるご心配をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。