各種申し込み

【衣笠キャンパス】学友会デジタルサイネージ掲出依頼について

デジタルサイネージは、従来の宣伝方法である看板やポスターに代わり、ディスプレイを用いた情報発信媒体です。近年では駅や商業施設に多く設置され、広告や最新情報の発信に使われています。デジタルサイネージのメリットは、動画や画像を用いているので、紙媒体の看板やポスターに比べ効果的に情報宣伝を行うことができます。

立命館大学では、課外自主活動団体が使うことのできるデジタルサイネージを複数設置しており、学友会中央事務局や学生オフィスに申請があれば、学友会に所属するどの団体も利用することができます。イベントの告知等に活用してください。

衣笠キャンパスでは学友会がデジタルサイネージを構内に設置しています。申請にあたっては注意事項を確認の上、以下の申請フォームより申請を行ってください。BKC・OICに設置されているサイネージは学生オフィスが管理しています。利用の際は学生オフィスにご相談ください。

申請にあたっての注意

  1. 申請可能団体は下記の通りとします。
    1. 学友会および各学部自治会
    2. 中央事務局(中央任意団体)・中央事業団体
    3. 各本部公認団体・同好会・任意団体
    4. 登録団体
  2. 希望する1週間前までに「学友会デジタルサイネージ掲出依頼書」とコンテンツデータの両方を提出してください。
  3. ファイルサイズに関して、「動画」は、1分30秒以内、500MB以内でご用意ください。また「動画」の音量がひどく大きいものは再提出をお願いする場合があります(—6db程度でお願いします)。また、時間帯と場所によって、音声付きのコンテンツでも音声の制限をさせていただきます。
  4. 学友会デジタルサイネージでの掲出は、部活・サークル等の企画情宣に限り、部員募集目的の掲出はできません
  5. 公序良俗に反する内容や不快感を与える表現を含むものは、掲出できません。また、掲出する「ビラ・ポスター・静止画」「動画」に映っている個人には必ず確認を取ってから申請してください。
  6. 応募多数の場合は、1団体の掲出数を制限する場合があります。
  7. 掲出期間が終了次第、提出されたコンテンツデータを削除させていただきます。
  8. 現在、稼働しているサイネージは、衣笠キャンパスの以学館、恒心館、諒友館、洋洋館、存心館、学生会館となっております。(清心館は現在工事中です)
ビラ・ポスター・静止画 16:9 の縦横比 PNG/JPG(推奨:PNG 1920×1080px 72dpi)
動画 16:9 の縦横比 MPEG / MP4 / MOV / WMV
推奨:MP4 1920×1080px (H.264 29.97fps 4.5Mbps)

申請フォーム