中央事務局

2020年度年間決算作成・提出について

2020年度年間決算の提出についてお知らせします。

年間決算の概要

年間決算とは、特定の会計年度に提出した決算をまとめた文書を言い、会計規程細則第16条第1項により、学友会費を支出した全ての団体に提出が義務付けられています。

年間決算の作成手順

  1. manaba+Rにおいて返却される2020年度決算をダウンロードする。
    manaba+Rにリンクが送付されるのは団体の会計担当者のみです。団体代表者その他の構成員は必要が生じた場合は会計担当者から2020年度決算を受け取ってください。
  2. 返却された決算を参照のうえ年間決算表を作成する。
    年間決算表は下の雛形に従って作成してください。
  3. 年間決算表のPDFデータと返却された決算のPDFデータを統合する。
    統合版のページの順番は、年間決算表→決算資料(4月、5月、…、9月、中間、10月、…、1月、後期)です。

年間決算表雛形

年間決算の提出

年間決算の提出は以下の年間決算提出フォームより行ってください。
年間決算の第1次提出期限は5月31日です。
提出は団体の会計担当者がPDF形式で提出してください。
提出された年間決算に不備がある場合は、所轄部署から各団体に補正と再提出の指示がなされ、不備がない場合は承認されます。全ての団体の年間決算は6月30日までに承認されなければなりません。
年間決算の提出がない場合、2021年度における当該団体の予算執行が停止されます。

第1次提出期限:2021年5月31日

中央事務局における承認期限:2021年6月30日

年間決算提出フォーム